HOME >  アヤハグループ ソーシャルメディアポリシー

アヤハグループ ソーシャルメディアポリシー

令和元年10月1日
綾羽株式会社

私たち綾羽株式会社とそのグループ会社(以下、「アヤハグループ」という。)はソーシャルメディア公式アカウントの運営に関して、「ソーシャルメディアポリシー」を定め、遵守します。

基本ポリシー

アヤハグループは、1946年の創業以来、人々の暮らしを豊かにしたいという想いを基本に、地域に根差した生活者の視点を大切にして、地域とのコミュニケーションを図りながら今日まで歩んできました。

人々の暮らしを豊かにしたい、という想いは「企業生活を通じて、社会とともに歩む。」という企業理念にも表れています。私たちは、社会や顧客との深い関わり合いによって成り立ち、その関わり合いの中でともに進化しながら社会的存在価値の向上を目指しています。

これまでのコミュニケーションは対面で顔が見える直接的な触れ合いが中心でした。しかし、近年インターネットを介した「ソーシャルメディア」が急速に普及し、双方向のコミュニケーションがよりスピーディに、より広く行えるようになりました。

私たちは、従来のコミュニケーションによる密なつながりを大切にしながら、今後は、新たなコミュニケーションツールであるソーシャルメディアへの取り組みも行い、より広く私たちの想いが伝えられるように情報発信していきたいと考えています。

アヤハグループは、ソーシャルメディアを活用するにあたり、情報発信が社会に影響を与えることを認識し、良識ある社会人として社会常識を守り、逸脱した言動を行わないよう常に自らを律していきます。

適用範囲及び変更

このポリシーは、アヤハグループが公式に提供するソーシャルメディア(以下、公式アカウント)をご利用いただく皆さま(以下、ユーザー)すべてに適用されるものとします。

ソーシャルメディアとは、ブログ、Facebook、Instagram、Twitter、YouTube、LINE、電子掲示板等に代表される、インターネットを利用してユーザーが情報を発信し、あるいは相互に情報をやり取りする情報の伝達手段をいいます。

ユーザーによる公式アカウントの利用をもって、本ポリシーに同意いただいたものとみなします。また、本ポリシーは予告なく変更する場合があります。

行動原則

  • 法令・社内ルールを遵守します。
  • インターネットの特性を理解します。
  • 第三者の著作権・名誉権等の権利侵害行為を禁止します。
  • 社外秘情報、お客様およびお取引様の非公開情報の公開を禁止します。
  • 個人情報、プライバシーへの配慮をします。

免責事項

  • 公式アカウント上に、ユーザーによって投稿されたコンテンツ(コメント、写真、動画等)について一切の責任を負いません。
  • ユーザーからいただいた投稿に対して、個別に返信することはいたしかねますので、お問い合わせに関してはアヤハグループ各社WEBサイトのお問い合わせページをご確認ください。
  • アヤハグループは、ユーザーが公式アカウントを利用したことにより、または利用できなかったことにより被った損害について責任を負いません。
  • アヤハグループは、ユーザー間、もしくはユーザーと第三者間のトラブル及びトラブルによって生じた損害に対する一切の責任を負いません。
  • ユーザーが公式アカウントに投稿する一切のコンテンツは、それぞれの著作権、商標権、またはその他の所有権及び法律によって保護されていることを確認したうえで投稿されたものとみなします。
  • 各ソーシャルメディアのシステム運用状況や技術的なご質問、ソフトウェアの機能やご利用方法に関する質問など、これらについてはお答えすることができません。
  • 公式アカウントの運営は予告なく終了、削除される場合があります。

削除事由

より良いコミュニケーションを実現するために、下記に該当する行為はご遠慮ください。 ユーザーコンテンツが下記のいずれかに該当する場合、投稿の削除・修正、投稿アカウントのブロックをすることがあります。

  • 各公式アカウントの目的に関係のないもの
  • 誹謗中傷や第三者の権利・利益を侵害するもの
  • 虚偽や事実誤認の内容を含むもの
  • 違法な情報や猥褻な内容を含むもの
  • 公序良俗に反するもの
  • コンピューターウイルスを含むファイルのアップロード
  • 選挙運動、宗教活動またはこれに類似するもの
  • その他、運営にあたり不適切と判断したもの

以上

ページトップ