HOME >  企業情報 >  企業理念

企業理念

企業生活を通じて、社会とともに歩む。

当社の企業理念の意味するところは、地域社会の人々やお客様との確かな信頼関係づくりをふまえて、アヤハをとりまく様々な社会環境の変化とその進化にふさわしい人財の開発・育成に取り組み、事業の革新や新しい事業の開発に挑戦し続けるというものです。

企業は、業種・業態の違いや規模の大小にかかわらず、社会や顧客との深い関わり合いによって成り立ち、かつその関わり合いの中で、共に進化しながら社会的存在価値を高めていきます。

したがって、企業の使命や役割は、企業をとりまく社会や顧客の進化に合わせて、自らの事業やサービスのあり方などを革新し続けることにあります。その意味で、「社会や顧客にどう役立つか!」をつねに自問自答する社員一人ひとりの心構えが、何よりも大切になります。

また、企業は、その企業で働く社員との深い関わり合いによって成り立ちます。つまり企業は、社員一人ひとりの自らの目標や課題に挑戦する情熱やエネルギーによって支えられ、そして、その成果を社員一人ひとりの達成感の“歓び”や生活の向上というかたちで分かち合う――そうした企業と社員との相互依存的な「信頼関係」づくりが、企業の成長・発展を支える「礎(いしずえ)」となります。

「アヤハ理念」で謳(うた)う「企業生活」とは、「企業と社員」そして「社員と顧客や社会」との信頼関係づくりであり、それが「社会とともに歩む」企業体質づくりといえます。その意味では『企業生活を通じて、社会とともに歩む。』という「アヤハ理念」は、私たちをとりまく様々な環境変化をふまえて「つねに社会や顧客の進化にふさわしい人財育成と事業革新に挑戦し続ける!」との決意表明です。

アヤハの全ての社員がこの「理念」を共有し、たゆまぬ改革・改善活動に挑戦していくことが、各々のたずさわる事業の成長と発展に結びつくことになります。

長期戦略ビジョン

快適生活応援企業

私たちアヤハグループは、企業理念「企業生活を通じて、社会とともに歩む。」のもと、心身の健康を高めあう生活環境づくりをテーマとした「快適生活応援企業」をめざしています。

私たちが求める姿は、「あらゆる人々が、人や自然、社会との交わりを通じて感動や歓びを創造していく生活をサポートし、地域社会との深い“絆”づくりを大切にしていく」企業グループです。そして、各々の事業やサービスを担う社員一人ひとりが、“やりがい”と“生きがい”を持ち、社会や顧客から賞賛され愛される“人財”として育つ企業風土です。

ホームセンターや不動産事業など住まいにかかわるサービスを提供する「ホームセンター事業」「住環境・不動産事業グループ」、産業用繊維資材や土木・環境関連資材等を手掛ける「製造・技術事業グループ」、ゴルフ事業やホテル、レストラン事業などで構成する「ゴルフ・ホテル事業グループ」――それぞれの事業が、自然との共生を図りながら持続的な発展をめざすこれからの社会のなかで、人々の「生活の価値」を創造しうる事業であり、これに携わる社員自らの能力や人間価値を高めあえる事業でありたいと願っています。そして、私たちの事業が社会的責任を果たし、社会的存在価値を持ち続け、社会に貢献していくことをめざしています。

アヤハの信条

私たちアヤハグループは、企業理念である「企業生活を通じて、社会とともに歩む。」のもと、4つの信条を大切にしています。

地域主義

私たちは、つねに社会環境や自然環境との共生を大切にして、地域社会の活性化と持続的な発展に貢献します。

顧客主義

私たちは、つねに顧客の立場に立って考え、より高い品質の商品とサービスの創出を通じて、顧客との確かな信頼関係を築きます。

人財資本主義

私たちは、社員一人ひとりの挑戦意欲を大切に、個々の資質と能力を高めることによって新しい「アヤハの力(ちから)」を創り続けます。

現場主義

私たちは、"企業の進化は現場から始まる"との考え方に立って、現業の最前線である現場の課題を共有し、より質の高い仕事を通じてチームワークの強さを最大限に高めうる職場風土をつくります。

企業情報

ページトップ