本文へ

「人、仕事」のこと

一人ひとりのビジョンが
アヤハの未来をつくる。

福利厚生

仕事と家庭の両立支援に関する制度

アヤハグループには働く社員を支援する制度がたくさんあり、安心して働くことができます。

  • 産前産後休業・育児休業

    女性社員は産前8週間、産後8週間に休暇を取得できます。(法定では産前休暇は6週間)また、育児休業は法定通り取得できます。男性社員の育児休業取得も増えてきています。
  • 育児休業

    子どもが1歳になるまで取得できます。保育所に入所できないなど復帰が困難な場合は、最長2年まで延長が可能です。男性社員の取得実績もあります。
  • 育児短時間制度

    子どもが小学校3年生までの間、労働時間を2時間まで短縮することができます。
  • 母性健康管理

    妊娠中の女性従業員は医師の指導に基づき、通院休暇等の母性健康管理上の休暇を取得できます。
  • 通院休暇

    妊娠中の女性社員は必要に応じて取得することができます。
  • 介護休業

    要介護状態の家族を介護する場合に、最大1年間取得できます。(法定では93日間)

その他の制度

  • 住宅補助

    自宅からの就業が困難な場合など、一定の条件を満たす場合に社宅へ入居することができます。
  • 特別休暇

    本人が結婚するとき、子どもが結婚するとき、妻が出産するとき、親族に不幸があったとき、インフルエンザなど伝染病に感染したときなどに、定められた日数の休暇が取得できます。
  • 慶弔金制度

    社員が結婚したとき、子どもが生まれたとき、祝金をもらうことができます。また、親族に不幸があったときの弔慰金、不慮の災害に見舞われたときの見舞金などもあります。
  • 資格取得支援制度

    業務に必要な資格を取得する際に、学習費用、受験費用、更新費用を会社が負担する制度です。
  • 従業員の健康管理

    当社では「健康推進室」を設置して、従業員が健康で仕事を続けられるようサポートをしています。年に一度は定期健康診断(35歳以上は人間ドッグ受診)を実施し、結果によっては「健康推進室」にて個別面談を実施して健康に関するアドバイスなどを行っています。
  • 退職金制度

    社員の将来にわたる安定的な資産形成の支援を目的に、確定拠出年金制度と確定給付企業年金制度を導入しています。制度を利用することで、老後資金を有利に積み立てることができます。
  • 財形貯蓄制度

    旅行、結婚、出産、車や住宅の購入、老後など、各々のライフステージにおけるイベントで必要となる資金を、給与天引きにより確実に貯蓄することができます。
  • 人間ドック費用補助

    35歳以上の社員は人間ドックを年1回受診します。費用については一部補助されます。



AYAHA GROUP
RECRUITING