AYAHA GROUP 企業生活を通じて、社会とともに歩む。
Google
企業メッセージ綾羽株式会社グループ会社環境・社会貢献活動採用情報お問い合わせサイトマップホーム
企業メッセージ 「一人ひとりの生活感覚を大切にした活動で、社会とともに歩む」
ジャパンエースゴルフ倶楽部 『全てにおいて最高点!!』を目指して 職場訪問目次へ
今回はジャパンエースゴルフ倶楽部を訪問し、従業員のみなさまに業務内容や職場の雰囲気についてお話を伺いました。
ジャパンエースゴルフ倶楽部のホームページヘ
集合写真
ジャパンエースゴルフ倶楽部の特徴を教えてください。

9番ホール

ジャパンエースゴルフ倶楽部は、会員制のゴルフクラブです。他の会員制ゴルフクラブとの大きな違いは、会員数約350名のすべてが財界トップレベルの方ばかりであり、会員様もしくは、会員様にご紹介いただいたお客様しかご来場いただくことができない点です。このように会員様を限定させていただくことにより、お客様にゆったりと、気持ちよくプレーを楽しんでいただいています。

ゴルフ場にはどのような職場があるのですか。

ジャパンエースにはキャディ、フロント、コース管理、その他に施設管理、事務所、レストランといった職場があります。
キャディ職の一般的な仕事内容にはラウンド業務だけでなく、コース管理業務の補佐などがあります。一般的にキャディが基本的な業務を覚えるのに3〜4ヶ月かかり、グリーンのラインを読めるようになるまでは少なくとも3年が必要です。
フロント職は受付、精算、予約受付が主な業務です。会員様のお名前や会社名を覚えるのは当然のことであり、さらに秘書の方のお名前も覚えなくてはなりません。また、予約時間もラウンドペースを考えて取るため、会員様のラウンドペースを頭に入れておかなくてはなりません。
コース管理業務は、芝の管理を主な業務としています。グリーンキーパーが統括して季節や気候にあった適切な管理を行っています。特に芝の病気を発見するには毎日の早朝見回りが重要な仕事です。芝をベストな状態に保ち、お客様に喜んでいただけるように努力しています。

職場の雰囲気について教えてください。

ご来場いただいたお客様が満足してお帰りいただけるよう務めることが従業員の使命だと考えています。そのために30人の従業員が、全員で助け合いながら「ジャパンエースを盛り上げていこう!」という気持ちを常に持っています。そのため、職場全体で自然と連携が取れています。お客様から「全てにおいて最高点」がいただけるよう従業員全員が意識し、楽しく毎日の仕事に取り組んでいます。
また、より良いサービスを提供するには仕事をしやすい職場環境作りも重要なことだと思います。キャディの中には、アルバイトキャディもおり、そのほとんどにお子さんがおられます。そのため、小さいお子さんがいても安心して仕事をしてもらえるように、倶楽部内に託児所を設けています。
キャディ、フロント、コース管理と仕事内容は異なりますが、ラウンド終了後に「ありがとう。良いコースですね。」とお褒めの言葉をいただけた時の嬉しさは皆同じであり、それが各々のやりがいにつながっているのだと思います。
これからも従業員全員が『全てにおいて最高点!!』を目指し、日々努力していきます。


クラブハウス

安心して仕事ができるように
設置された託児所

フロント
(2008年6月取材)
※このコーナーの情報は取材時点での内容となります。あらかじめご了承ください。
ページのトップへ
職場訪問目次へ
プライバシー・ポリシー | ご利用条件
Copyright(C) 2003 AYAHA Corporation. All Rights Reserved.