AYAHA GROUP 企業生活を通じて、社会とともに歩む。
Google
企業メッセージ綾羽株式会社グループ会社環境・社会貢献活動採用情報お問い合わせサイトマップホーム
企業メッセージ 「一人ひとりの生活感覚を大切にした活動で、社会とともに歩む」
あやは介護事業所 職場訪問目次へ
高齢化が進む今日、介護に対する関心が深まっています。そこで、今回は介護事業所を訪問し、生駒さんと本間さんにお話を伺いました。
あやは介護事業所の事業内容を紹介いたします。
photo

大津地区のスタッフ
私たちの事業所は大きく分けて、居宅介護支援事業と訪問介護事業の2つの事業があります。

居宅介護支援事業とは、ご利用者様が出来るだけ自立した生活を過ごされるようにケアマネージャーがケアプランを作成するという事業です。ケアプランは、ケアマネージャーがご利用者様のお宅を訪問して、心身の状態及び生活環境を把握し、ご利用者様とご家族様のご要望をもとに、利用サービスの種類・利用時間・費用などを話し合い、作成します。ご利用者様の生活意欲を高め、「生きがい」を見つけていただくことにも重点を置いています。そのためヒアリングの際にはお客様のご要望、ご希望を充分に聞きだし理解することが必要となります。

訪問介護事業では、ケアマネージャーが作成したプランを基にホームヘルパーがご利用者様のお宅を訪問し、食事、入浴、排泄介助などの身体介護サービスや、調理、掃除、洗濯などの生活援助サービスを行っています。ご利用者様は「住み慣れた家で家族と共に暮らしたい」と願っておられ、私たちはその願いを叶えられるように生活パートナーとしての係わりを目指しています。介護事業では、ご利用者様とのコミュニケーションの機会が多く、心のつながりを大切にしています。
常に新鮮な気持ちで介護サービスが提供できるように努めています。
photo

草津地区のスタッフ
私たちの職場には草津・大津事業所合わせて常勤のホームヘルパー6名、登録のホームヘルパー40名、ケアマネージャー4名、事務担当2名が勤務しています。業務では急な対応を迫られることも多く緊張の糸が張り詰めています。その中で、従業員が常に新鮮な気持ちで介護サービスが提供できるよう従業員同士のコミュニケーションを深め、リラックスできる職場を作っていきたいと考えています。また、勤務時間の少ない登録のホームヘルパーにも時間があるときは出来るだけ事務所に立ち寄ってもらい、従業員間のつながりを大切にするようにしています。
新しいサービスメニューの取り組みと、事業エリアの拡大を進めます。
photo
2006年より介護保険制度が改正されます。今回の法改正の詳細はまだ明らかになっていませんが、その背景の一部には、軽度の要介護認定者の筋力が低下しているという統計があります。この統計結果は、その方々が身の回りのことをホームヘルパーに依頼し、自ら身の回りの作業をしなくなったことが原因と考えられています。

今後に向けて、私たちは現存のサービスのレベルアップを進めていきます。また、現状の介護保険では、生活に必要な最低限のサービスメニューしかなく、「お寺参りをしたい」「一緒にお茶を飲みながら話がしたい」というご利用者様の要望に適用されない部分が多くあります。そこで、今回の法改正に合わせ、介護予防や現状の介護保険では対応できないご利用者様が、「生きがい」を持って生活していただけるようなサービスメニューを、構築していきます。

そして、事業エリアの拡大も進めていきます。一昨年10月よりアヤハディオ大津店の店内にて相談カウンターを設け介護サービスを提供しています。介護に対しては、まだまだオープンになっていない部分があり、「恥じらい」や「遠慮」を感じるお客様がおられます。ホームセンター内での相談カウンターは、そういったご利用者様やご家族様に入りやすく感じていただくこととアヤハディオのサービスとの融合を目的としています。最近では買い物ついでに店内のカウンターへ立ち寄ってご相談いただけるケースも増えてきました。今後も湖南・大津エリアを中心にアヤハディオ内での展開を考えており、気楽に立ち寄っていただけるカウンター作りを進めていきたいと考えています。
(2004年11月取材)
※このコーナーの情報は取材時点での内容となります。あらかじめご了承ください。
ページのトップへ
職場訪問目次へ
プライバシー・ポリシー | ご利用条件
Copyright(C) 2003 AYAHA Corporation. All Rights Reserved.